Home > Publication


  • 2007-10-06 (土)


白鳥成彦, and 奥出直人. 2004. 麻酔熟達医における行為判断モデルへのオントロジの適応:
研修医のための手術ナビゲーションへの応用を通して. 人工知能基本問題研究会資料 SIG-FPAI-A401:pp25-29.

白鳥成彦, 鈴木俊輔, 青木啓剛, and 奥出直人. 2004. ユーザーのパーソナルな活動を表現するオントロジの構築. Paper
read at 第66回情報処理学会全国大会.

———. 2005. 分散ベイジアンネットワークを用いた麻酔データベースの構築:曖昧な麻酔プラクティス表現と麻酔ナビゲーションシステムの構築を通して.
Paper read at 第25回医療情報学連合大会, 11.24--26, at Yokohama, Japan.

———. 2006. ダイナミックベイジアンネットワークを用いた麻酔行為の表現. Paper read at
第64回人工知能基本問題研究会, October 30-31.

———. 2006. ダイナミックベイジアンネットワークを用いた麻酔行為の表現: 麻酔ラーニングナビゲーションシステムの構築を通して.
Paper read at 2006年人工知能学会全国大会, June 5-9, at Tokyo.

———. 2007. ベイジアンネットワークレイヤーによる高度技能サービスの産業化. Paper read at 平成18年度
第4回スキルサイエンス研究討論会, January, at 石川.


Shiratori, Naruhiko. 2004. Learning Navigagtion System for Intern of
Anesthetist, Master Thesis, Graduate School of Media and Governance,
Keio University.


Shiratori, Naruhiko, and Naohito Okude. 2007. Bayesian Networks Layer
Model to represent anesthetic practic. Paper read at 2007 IEEE
International Conference on Systems, Man, and Cybernetics (SMC 2007),
at Montreal.


奥出直人, and 白鳥成彦. 2004. Smart Pedagogy. Paper read at 2004年度人工知能学会全国大会論文集.

———. 2005. 麻酔ナビゲーション. In 心臓血管麻酔の進歩, edited by 武田純三, 森田茂穂, 野村実, 山田達也
and 小出康弘: 真興交易(株)医書出版部.

Okude, Naohito, and Naruhiko Shiratori. 2004. Navigation System for
Anesthetist. Paper read at 9th International Congress of
Cardiothoracic and Vascular Anesthesia.


TrackBack URL for this entry
Listed below are links to weblogs that reference
Publication from narupeko.jp

Home > Publication


Page Top